step1【入力】 → step2【確認と送信】 → step3【送信完了】

JMSアステールプラザ
オンライン予約フォーム

■ 以下のフォームに記入のうえ、送信してください。
※ は必須項目です。必ず記入してください。
ご確認ください 以下のメッセージをご確認ください。
 申請者 注)使用許可書及び領収証書は申請者の名義で発行します。
  使用許可後の再発行や変更はできません。

注)申請者が個人の場合は、団体名と代表者氏名の両方に個人名を入力してください。
郵便番号
住   所
団 体 名
団体名フリガナ
代表者氏名
代表者氏名フリガナ
 連絡先 郵便番号
住   所
団 体 名
担当者氏名
電話番号  FAX番号
メールアドレス
メールアドレス確認用
 利用内容 「○○○の説明会」「□□□の練習」など具体的に記入してください。


事業やサービスの説明、紹介、物品の広告、宣伝または予約、販売など
予定人数 人 注)施設の定員を厳守してください。定員を超えての利用はできません。
注)大ホールでは、オーケストラピット・前舞台・音響反射板を使用する場合、
  1階席の1列から5列までの109席が使用できません。
大ホール客席について
希望日時・施設 注)使用時間は準備から後片付けを含めた時間を入力してください。
  時間外の入室や物品の搬入搬出などはできません。

注)希望日は、入力欄にカーソルを合わせると表示されるカレンダーから選択してください。
注)使用が確定している貸出備品にチェックをつけ、使用時間を入力してください。
  プロジェクターやPCなど電気を使用する機器を持ち込む場合は、電気使用量もあわせて入力してください。
注)ホール、多目的スタジオ、オーケストラ等練習場、市民ギャラリーの利用については、
  事前打合せの際に確認しますので、貸出備品の入力は不要です。
希望日  使用時間  施設
貸出備品【   】    持込機器
備品及び持込機器使用時間
希望日  使用時間  施設
貸出備品【   】    持込機器
備品及び持込機器使用時間
希望日  使用時間  施設
貸出備品【   】    持込機器
備品及び持込機器使用時間
希望日  使用時間  施設
貸出備品【   】    持込機器
備品及び持込機器使用時間
希望日  使用時間  施設
貸出備品【   】    持込機器
備品及び持込機器使用時間
 見積書・請求書 見積書     請求書

注)書類の発行には、数日のお時間をいただきます。
 振込み手続き 申請書の代筆に同意し、振込みによる手続きを

注)振込手続きを希望される方には、請求書と振込手続きの書類をお送りしますので、
  記載内容を確認のうえ、期日までに指定の口座へお振込みください。
  振込みに係る手数料等は、お客様の負担となります。
注)当日発生した超過利用料や附属設備利用料は、利用日当日に現金でお支払いください。
  後日のお支払いはできません。
 連絡事項

- メール送信CGI: DIC-Studio -